ブログの研究

一ヶ月間頑張って記事を書いてきました。記事を書くのが本当に嫌いなんですが、嫌いなことでも一ヶ月向きあってみると意外に適応できるようになってくるんだなあと思いました。

前より記事を書くのが嫌じゃなくなっています。書き方を覚えたからでしょう。嫌なことでもコツコツやっていれば出来るようになるんだ。若いときは好きなことや元から得意なことをコツコツ続けたことは何度もありましたし、それによって出来るようになることもたくさんありました。しかし、嫌なことを一ヶ月も続けるというのはなかったですね。しかも嫌なことでもコツコツやっていれば出来るようになっていくんだというのも今回初めて知りました。

早くもっともっと嫌じゃなくなるくらい、技術を上げたり、短時間で書けるようになりたいです。まだまだ修行していきます。

また今日も仕事がうまくいかなかった。いや、上手くいったんだけど、そもそもこの仕事のやり方じゃ駄目だということに気がついてしまった。また一からフォーマットを考え直さなきゃいかんのです。

いつまでこれが続くんだろう。もう早くここから自由になりたい。ウェブ上の牢獄に閉じ込められている。

俺はいつも粘って粘って、最終的には結果を出してきた。でももうそうゆうのも疲れるね。年取ったなあと思います。昔は社会の中で結果を出すことが全てだったけど、もう別にそうゆうのもいいやって思う。お金があるなら辛いことはしたくない。なんで仕事ってどんなことも必ず大変なのか。

二日前に「記事が書けるようになってきて嬉しい」とか言ってたのに。情報はもっと抽象的にまとめないと価値が低い。今のやり方じゃダメだ。一ヶ月かけてやっと形になったのになあ。

今日はまた新しいフォーマットを考えなきゃいけないと思ったら、あまりに面倒臭くてやる気がなくなってしまった。暇だ。だからといって遊んでいたくもない。

絶対なんとかしたい。今年はこれを乗り越えないといけない。もっと自由に商売がしたいんだ俺は。こんなところにいつまでも閉じ込められていたくない。

いつもいつもこれで上手くいったと思えば、必ず駄目なところが見えてきて、挙句の果てには枠組み自体を変えなきゃいけない羽目になる。いつになったら1番いいのができるのか。びがーるも今の形を作るのに1年掛かった。もうそんなに時間掛けたくない。あと一ヶ月で決める。

早く自由に商売をしたい。

でもやっぱり負けたくない。勝ちたいという気持ちはいつもあまりないけど、自分自身には絶対負けたくないという気持ちがずっとある。子供のときからそうで今になってもそれは変わらないから苦しい。もういいや別に、と考えてみても、でも負けたくないから頭から離れない。勝てなくてもいいけど負けるのだけは絶対に嫌だ。できるまでやめない。粘る才能だけは持って生まれた。

今日からまたなるべく酒を飲まずに毎日過ごしていければいいなと思います。不安で飲まずにはいられない日々が続いていましたが、最近は気持ちが落ち着いてきました。

不安になってしまうのが不快で、それが嫌で飲んでしまうんですよね。いきなり1滴も飲まないのは無理なので、少しずつ量を減らしていきたいです。

鬱病というのは脳の構造がどうだとか、脳の分泌物がなんだとか言いますけど、つまるところ嫌なことばっかりしてるから鬱病になってしまうというだけだと思います。

嫌なことばかりして生きてるのに、太陽の光を浴びていれば鬱病にならない?そんなわけないと思います。

毎日毎日すげー嫌だなーと思うことをしてたら鬱病になるんですよ。太陽の光に宗教的な効果があろうとなかろうと、もっと合理的に人生を設計して、嫌なことをしないで生きていく方法を模索していくべきだと思います。

凄い人が「上達するにはこれをしろ!」みたいなことを教えてくれるコンテンツって溢れてますけど、結局最初から才能があることしかできるようにならないなと思います。

自分が今やっていることで飯が食えているのは、確かに時間を掛けて技術を上げてきたからだけど、それに取り組んでいる時間が辛かったのかと言われればそんなことない。楽しかったです。そりゃ長時間やっていれば疲れたり、息抜きしたくはなりますけどね。

私は子供の頃から音楽や美術が得意で、デザインのセンスがあったし、プログラミングを習得できるだけの内向性も高かった。だからそれでお金を稼げるだけのものを世間に提供できるようになりました。

元々持って生まれたものが大きいです。努力というのは元々才能がある場合に意味を成すものだと思います。

それじゃあ、努力しても上手く行かなかった経験が無駄なのかと言えば違うと思います。それに合わせてそんなに努力してないけど結構うまく行ったという経験をしていれば、ああ、世の中というのは元々持っている才能を武器に生きていくものなのだなあと理解することができます。

そうゆう意味では“努力は必ず報われる”というのは正しいと思います。



このYouTubeの人が言っているように、内向型の人が外向型のふりをして働いていくのは辛いことなので、自分の性質にあった仕事をしていけばいいと思います。でも一体どうゆうことが自分に向いているのか、具体的にどんな職業に就けばいいのか?大人になってしまった後は座学でそれを知ったところで、例えば向いている仕事にかなりの技術が必要だった場合は無理なんですよね。大人は基本的に勉強できる時間がありません。

子供のうちから自分の性質に合わせた将来を設計して、自分の強みを生かした技術を習得していくのがいいと思います。しかし、子供のうちは自分でそれはわからないので、親がそういったことを把握していないといけません。親だって自分にとって大切でなかったことはわからないまま大人になり子供を持ちます。親が自分に適切なアドバイスを送れるような人でなくても恨んではいけません。

人生というのは運だと思います。世界には何十億と人間がいて、日本にも1億人以上の人間がいます。自分が運の悪い人生を歩むことになるのも、まあ、ある話です。それでも何とかしたいなら、いつになるかわからないけど頑張るしかないという。世の中は不平等にできていますね。

3年ほど健康的な食生活を続けています。いつかやめてしまうということはなく、ずっと続けていこうと思っています。今さら体に良くないものを毎日取って生きていくのも怖いですし、元々あまりに食に興味がない方なので、どうせなら健康的なものを食べていった方がいいよなあという考えです。お金が掛かるということでもないですから。

筋トレだとかストレッチだとかも同じで、一時的にやるんじゃなくて、生きている限りずっと続けてないと意味がないんですよね。歯磨きのように毎日やる。

そういえば歯磨きの際に糸ようじを使うのも、2年くらい継続しています。夜寝る前、夕食の後の歯磨きでは糸ようじで歯の間もきれいに。

ちゃんとした人になろうと思うとどんどんやることが増えていきますね。

今日は仕事をしたくなくて、ストレッチをやっていました。
体の凝りを取りたい、なんとなく180度開脚ができるようになりたい。

ネットサーフィンして調べた結果、それらを達成するには以下の動画を毎日実践するといいようでした。











こんなの全部毎日やるなんて大変ですよね。1時間くらいかかります。私は日々筋トレもしているのでますます時間が掛かります。

でもちゃんとした人はこうゆうことを毎日やってるんですよね。ちゃんとした人って姿勢がいいし、太ってないし、肌もきれい。

そうゆう人って1日のうちに堕落している時間が少ないんだろうなと思います。

ただ自分の場合、飯だけは健康的なものを食べています。白ご飯じゃなくて玄米にしたり、パンやパスタは全粒粉。肉は豚や牛よりも鶏肉で野菜も毎日食べている。3食以外にお菓子などはほとんど食べません。こうゆう食生活を3年ほど続けているので、太ることはないですね。

ただ毎日のように酒を飲むから結局不健康なんですが。精神が弱いので酒を飲まずに1日を過ごすということができません。

仕事をしているうちは、ストレッチを仕事にしない限りストレッチなんて出来ないかもしれません。もしくは仕事をあまり頑張らないか。こうしてパソコンで文字を書いている間にまた背中が痛くなってきました。もう体がボロボロだ。

数か月前は仕事前にジョギングと筋トレをする日々を送っていました。でも体がヘトヘトになってしまって、ちょっと休んで疲れが取れたら仕事しようと思ってたらそのまま1日が終わってしまうという日が続いたのでジョギングは辞めました。

びがーるだけじゃなく、他の運営サイトでもニュース記事の投稿を始めましたが、びがーるよりも調子がよくてどんどん記事が書けます。2日で10記事くらい書けてしまいました。

でも、びがーるで修行してきたことが活きて書けてるという感じです。自分はびがーるを通してサイト運営の基礎を学ぶことができました。感謝しかないです。人生が終わる前にもびがーるのことは思い出すんだろうなあ。

2月は辛いことばかりでした。やりたくないことばかりしています。でもそれらが出来るようにならないとこれ以上前に進めません。もっと大きな仕事ができるようになりたい。

エロサイトとかじゃなくて、ただ可愛い女の子や綺麗な人を紹介するサイトをやりたいなあ。

エロよりもそうゆう方がうぉぉおおお!可愛い!!って思うんですよね。感動して心が震えます。俺はエロサイトで食ってるのにエロがあんまり好きじゃないんですよね。

エロ記事って、基本的に人が隠したいであろうことを掘り出してきてネタにしなきゃいけないんですよね。ティックトッカーのあいつは本当はリフレで売りやってる~とか。でも恐いから嫌なんですよね書くの。援交してる人たちとかって恐いじゃないですか。

元アイドルがAVデビュー!とかも嫌なんですよね。なんか暗いことがまとわりつくでしょ。AV自体は好きですけど、エロってなんか暗くて陰湿な部分があるから嫌なんですよ。関係者が半グレみたいなのばっかりだし。掲示板に書き込んでる人とかも陰湿なことばかり言うからそうゆうの見るのが嫌ですね。もっと暗い要素が少ないコンテンツで仕事したいです。

文春とかも嫌ですね。見ると嫌な気持ちになるんですよ。ええ?!ってびっくりはするけど。

最近はあれもこわい。小泉かながツイッター乳首出してるっていうやつ。闇が深そうで怖いというか、なんかあんまり関わりたくないみたいな気持ちになる。まあ自分のサイトでも記事にしているんですが。。

仕事に取り組めば取り組むほど出来るようになってきて悩みが小さくなっていきます。でもまだ恐い。

「ああ、今日もまた惨めな思いするのか」って思って辛いっすね。一生懸命やってるけど全然上手いこといかないなあという。

このページのトップヘ